Placeholder image

福島正伸先生の「究極の自立型思考」を土台にし、楠本浩之先生の「真のパラダイムシフト」そして、それぞれの分野で実績のあるトップ経営者から時代に合わせた「やり方」と「新しい情報」を同時に学ぶ!

中小企業の可能性を底上げする究極の講座です

経営者・事業継承者として守らなければならない 会社・社員・そして自分と社員の家族のために 激怒の時代を生き抜く新たな視点 経営のパラダイムシフトが必要です。

継承した会社の事業をあなた独自の事業展開に変える革新! そして経営理念・ビジョンを共有できる組織作りのやり方を 完全サポートします。

どんな状況でも自分がやりたい事業を成功させる「究極の自立型思考」を土台とし、 
社会情勢の最新の情報を手に入れ、変化を知り「経営のパラダイムシフトを起こす」具体的なやり方を手に入れることができます。

今必要なのは あなたを変えるのではなく経営を変えることです。

経営を変えることで当たり前のように社員との関係性の質も120%変わります。

6回目講座はベトナムホーチミンの視察!

フライト及び2泊のホテル代、視察アテンド料込み (食事及びタクシー代金等現地での支払い個人持ち)

7月に「高島屋」が開業するホーチミンは食や環境に対する安全思考が高く日本のサービス・飲食・小売に大きな関心を持っています。特に「子供」周りに関する商品や教育は市民の期待感が大きく日本企業の進出を待っています。現地経営者がアテンドする表と裏のホーチミン視察 ますます日本企業が進出するベトナムを 肌で感じるチャンスです!

この講座で得られるもの

  • 理想の会社
  • 理想の職場
  • 部下の育て方
  • 人を動かすスキル
  • 海外進出の足がかり
  • 一生付き合える異業種の仲間
  • 自分がやりたい新規事業の始め方
  • 心を動かすプレゼンと事業計画書
  • ハラル、インバイトなどのこれから始まり事業の最も新しい情報
  • 事業を発展させる士業との付き合い方
企画運営 株式会社TCマネジメント
TEL:03-5443-8250 
URL: http://entre.top
住所:〒108-0073東京都港区三田2−1−47−105 
担当:山下由美 musica@myad.jp

15月17日(火)福島正伸先生

自分らしさを発揮できる夢を描き切る

どのような仕事であっても、自分らしく取り組めば、素晴らしい夢になります。そして、人に価値や感動を与える夢は事業になります。自分の夢を見つけ出し、その夢を実現するために必要なノウハウを学びます。
夢は自分の過去の体験や、人生観とリンクしていることが大切です。それが、あきらめない理由です。あきらめない理由は、自分の中にあるすべての可能性を引き出し、自分の概念を拡大します。

さらに、周りから強い信頼を得て、真のパートナーを見つけ出すことができるプレゼンテーションを体得することで、夢を成功する可能性が飛躍的に高めることができます。また、夢を実現するために必要な経営資源を自分に集める相互支援チームの創り方について学び、実際にこの研修を通して、参加者全員で理想の相互支援チームを創ります。

  • 夢のテーマの発想基準
  • 夢を実現する11の条件
  • 夢の十カ条
  • 夢をあきらめない理由
  • 感動と共感のプレゼンテーション
  • まわりの力を集める相互支援チームの創り方

26月10日(火)楠本浩幸先生

時代の流れを味方にして営業する

65年間、会計事務所として企業を観て来たからこそ、はっきりと明確になった、「儲かる社長」と「儲からない社長」の違い。時代の流れを知らずに、読まずに、味方にせずに、これまで通りに舟をこぐ事による、頑張る社員に対する罪、経営者の責任について学んで頂く切っ掛けを手に入れて頂きます。

37月5日(火)大久保圭太先生

銀行に頭を下げてない「おねがいです借りてください」と言われる経営

財務は、会社の血液である現預金を扱う重要な分野です。 財務を現預金残高の最大化・節税対策・出口戦略等様々な切り口から紐解き、金融機関との良好な付き合い方、そして経営会計とは何かを学んでいただきます。

48月2日(火)福島正伸先生

不可能を可能にするアントレプレナーシップ(自立型姿勢)とは

私たちの中に、どんな夢でも実現できる無限の可能性があります。その可能性を最大限に発揮するアントレプレナーシップ(自立型姿勢)について、事例を交えてわかりやすく解説します。さらに、どのような問題も自分の出番に変えて、やる気になって取り組むことができるようになる自立型問題解決法について学びます。 環境や感情に振り回されず、どんな状況の中でも、自らの可能性を最大限に発揮することができる自分軸(ポリシー)を明確にします。

  • アントレプレナーシップ(自立型姿勢)の定義
  • 困難ほどやる気になる自立型問題解決法
  • 何事にも動じない自己軸を創る
  • ワンシート企画書について

59月6日(火)福島正伸先生

お客様が感動する価値(トータル・サティスファクション)の創り方

私たちがお客様や社会にどのような価値を提供することができるかで、得られるものが変わります。売上は、私たちがあげているのではなく、私たちが提供した価値に対して、お客様から感謝としていただくものです。 社会に貢献する独自の価値を生み出すための考え方を事例とともに紹介し、自分の事業の価値を高めるノウハウについて学びます。さらに、企業の成長をすべての人が望むような理想の企業のあり方であるトータル・サティスファクションについて解説します。

  • 自分の魅力を最高に高める顧客価値とは
  • クレームを感動価値に変える
  • 口コミで倍々に成長するキーワード
  • 全ての人を幸せにするトータル
  • サティスファクション(TS)とは

610月8日〜10日 海外研修(ベトナム)福島正伸先生

どんな状況からでも新たな価値を生み出す創造力を身に付ける

どどのような環境に置かれていたとしても、そこから新たな価値と感動を生みだすことができます。実際、事業の立上げには困難がつきものです。だからこそ、あらゆる状況や出来事をチャンスだと思い、ポジティブに捉える姿勢が求められます。自らの可能性を最大限に発揮し、事業化に結びつけるための創造力を身につけ、あなたの事業アイデアを創り出すのに役立てていただきます。

  • 厳しい環境ほど、新たな価値を生み出すことができる創造的姿勢とは
  • 新しい価値を生み出す創造性の2段階
  • さまざまな創造的手法
  • 起業家的アイデア発想法

711月8日(火)佐久間朋宏先生

ハラルビジネス の基本

ハラルビジネスは輸出・進出、インバウンドに最適です。 今注目を集めている「ハラル認証」の実態を知ることで、認証以外のツールがあることがわかります。 日本国内のハラル認証事例から国外の商品まで手がけた事例を紐解き 世界人口1/4・18億人へのアプローチを基礎から指導します。

812月6日(火)福島正伸先生

事業計画書の創り方

事業計画書を作成するには、適切なプロセスがあります。さらには、それぞれの段階において、押さえておかなければならない様々なポイントがあります。これらの考え方について学び理解を深めることで、事業の魅力を最大限に発揮できる事業計画書を作成するためのアプローチ方法について迫ります。事業を構想化する手法やノウハウを学び、あなたが現在置かれている状況から、夢を実現する構想力(ストラテジー)を身に付けます。

  • 事業の魅力が伝わる事業計画作成の手順
  • 事業計画策定の優先順位
  • マーケティング戦略
  • 何もないところから道を切り開く起業家的マーケティング
  • 3つのスタートポイント

92月17日(金)楠本浩之先生

会社を守るための“士業活用”の仕方

税理士・弁護士・会計士等は、利用活用してもらえてなんぼの職業です。決して「依存」したり、「丸投げ」するものではありません。その超具体的な使い方を開放します。確実に実行すれば、売上を上げることなく、経費を削減する事なく、確実に現金が増えます!

103月7日(火)福島正伸先生

究極の人材育成 ノウハウ「メンタ リング・マネジ メント」

最大パフォーマンスを発揮するチームをつくるためのマネジメントを学びます。人と人との関係を根本的な視点から捉え、信頼関係を構築していきます。メンターの存在によって、一人ひとりの無限の可能性を引き出し、メンバーを育成していきます。

  • 人を育てる2つのポイント
  • 人の可能性を引き出す「理想のリーダー(メンター)」とは
  • 人をやる気にさせるメンターの3つの条件
  • メンタリング・マネジメント12のノウハウ

113月28日(火)福島正伸先生

最も生産性の高い「理想の企業」とは

信頼と共感による最強企業の構築法を学びます。人は本当に信頼できる仲間といる時は、どんな困難でも乗り越えていくことができます。ワクワクするビジョンを共有し、自分の役割と行動が明確で相互に支援する組織による、生産性が最大化した理想の企業を創ります。

  • 社員・スタッフが一つになるビジョナリーカンパニーの創り方
  • 会社に行くことが楽しみになる感動と共感の経営とは
  • 最強企業の法則(最も活性化した企業)とは

株式会社アントレプレナーセンター代表取締役社長

<企業ビジョン> 「自立創造型相互支援社会の創出」
<業務内容>   自立型社員による組織活性化支援、 新規事業支援、創業支援
1958年 東京墨田区生まれ
1982年 早稲田大学法学部卒業。コンサルティング会社に就職するも、同月退社
1984年 株式会社ビーボード設立、代表取締役就任
1985年 青年企業家協会設立、会長就任
1988年 株式会社就職予備校(現アントレプレナーセンター)設立、代表取締役就任
1989年 日本青年起業家協会(旧青年企業家協会)会長就任。同年、国際青年企業家総会開催
1994年 アントレプレナー大学創設
2007年 第1回 夢(ドリーム)プラン・プレゼンテーション2007開催
2008年 第2回 夢(ドリーム)プラン・プレゼンテーション2008開催
2009年 第3回 夢(ドリーム)プラン・プレゼンテーション2009開催
2010年 第4回 夢(ドリーム)プラン・プレゼンテーション2010開催
2011年 第5回 夢(ドリーム)プラン・プレゼンテーション2011開催
2012年 第6回 夢(ドリーム)プラン・プレゼンテーション2012開催
2013年 第7回 夢(ドリーム)プラン・プレゼンテーション2013開催
2014年 第8回 夢(ドリーム)プラン・プレゼンテーション2014開催
2015年 第9回 夢(ドリーム)プラン・プレゼンテーション2015開催

<主な実績>
◆通産省産業構造審議会委員
◆通産省「アントレプレナーシップ涵養事業実行委員会」座長代理
◆通産省VEC「景気後退局面における若手ベンチャー企業のあり方研究会」委員
◆通産省VEC「若手ベンチャービジネス育成小委員会」委員
◆労働省「ベンチャー企業支援懇談会」委員、労働省「雇用者の独立開業支援調査委員会」委員
◆厚生労働省「『雇用型』の経営モデル開発事業」研究会委員
◆国土庁「地方新規事業調査委員会」委員
◆神奈川県「企業家支援システム事業化調査委員会」委員 神奈川県「コンサルティングシステム研究会」委員
◆岐阜県「インキュベート事業化調査委員会」委員
◆東京商工会議所「創業ベンチャー企業支援に関する専門委員会」委員
◆内閣官房・経済産業省「地域産業おこしに燃える人」メンバー
◆労働省、東京商工会議所、岩手県、島根県、山形県、名古屋市、愛媛県、熊本県等「起業家スクール」主任講師
◆経済産業省日本新事業支援機関協議会(JANBO)「フェローメンバー」
◆社団法人ニュービジネス協議会「第一回ニュービジネス大賞人材育成賞」受賞
◆日経ベンチャー94 ベンチャーオブザイヤー「若手起業家部門」受賞

(主な著書)

『心で勝つプレゼン』『どん底から最高の仕事を手に入れるたった1つの習慣』『心に灯をともす』 『未来が輝く魔法の言葉100』『社員と地域を幸せにする会社』『新・経営用語辞典』 『僕の人生を変えた29通の手紙』『どんな夢も必ず叶うたった一つの方法』  『理想の会社』『仕事が夢と感動であふれる5つの物語』『どんな仕事も楽しくなる3つの物語』 『キミが働く理由』『リーダーになる人のたった1つの習慣』『1日1分 元気になる法則』 『まわりの人を幸せにする55の物語』『メンタリング・マネジメント』『夢を叶える』『起業学』 『感動と共感のプレゼンテーション』ほか

●メルマガ①  「夢を実現する今日の一言」 ●メルマガ②  「ドリプラな仲間たち」
●隊員登録③ 人知れず社会に貢献する秘密結社“国際救助隊”募集中!

株式会社アントレプレナーセンター

〒103-0014 東京都中央区日本橋蛎殻町1-26-9 NSビル26 4F
TEL: 03-3661-8008 FAX : 03-3661-8135
URL: http://www.entre.co.jp
E-mail : kensyu@entre.co.jp

Placeholder image

この講座への思い

株式会社TCマネジメント
代表取締役 山下由美

事業は何事もなく儲かり続ける事はない!

これから何があっても成功するための叡智と知識が、この講座にあります!

私自身事業を展開し、また、多くの経営者の方とお会いした中で、これさえあれば絶対に成功する!と確信した、福島正伸先生の「自立型姿勢」と「事業計画書の作り方」楠本浩之先生の「経営のパラダイムシフト」この3本を柱に、今回皆様に是非ご紹介したいTOP経営者をお招きした講座が開催される運びとなりました。

福島先生の講座の中で、他の講師の方を含めた連続講座は今回が初めてです。福島先生の学びを最も実行しやすいように組み立て、大勢の講師・経営者の方とお話しさせていただいた中から、最も効果的に成功できるスキルを持つ経営者を講師としてお招きしました。

過去に開催されたこの講座の前身である1年間の講座では、JVやビジネスマッチングが興り、ビジネスの仲間として今でもご縁が続いています。

私が福島正伸先生に出会った時に印象に残った言葉は「夢しか実現しない!」の一言でした。
その言葉に騙され(笑)それから仕事を辞め起業。
事業は思いのほかうまく離陸したにもかかわらず、多額の借金を背負ってしまい、それでも「夢をあきらめない!」と決めたちょうどその頃、1年間の福島先生の講座を受講しました。

札幌から毎月飛行機に乗って参加する私にとって周りの参加者は、大手起業の副会長・順風満帆なIT起業の社長など、普段手の届かない素晴らしい経営者の方々でした。

その方々と講座が進む中でいろいろ話をさせていただき、言葉だけではない支援やビジネスマッチングが成立して、翌年には東京に進出することができました。
あの時騙されてよかった!と今では思っています(笑)

この講座で学んだ全てが経営に役立ちましたが、なにより、福島先生が指導される事業計画書の作り方は、新しい事業を興す時・銀行と折衝する時・支援を仰ぐ時、どんな時にも素晴らしい結果を導いてくれました。
そして、受講した仲間は、その期にかかわらず多くの方々が交流を持ち、ビジネスの話、企業訪問、さらにはカラオケまで、本心を話せる大切な仲間になっています。

4期まで続いた講座をバージョンアップさせて今回の講座ができました。

今回は、福岡の楠本浩之先生をお招きし「経営のパラダイムシフト」の講座をご担当いただきます。
楠本先生のお話は武士道から経営まで本当に幅広く、2時間では足りないのは重々承知していますが、そのエッセンスを感じていただける時間にしたいと、福岡から来ていただいてご登壇いただきます。 その根本にあるのは福島先生と全く同じベースでありながら、違う切り口でお話される内容は、本当に楽しく心に響くお話ばかりです。 これを機会にぜひ、皆様に会っていただきたい!!心からそう思います。

私が多額の借金を背負った時、大久保圭太先生を知っていたら、どれほど助かったか!今その状況になくとも、お金に関していろいろなやり方があることを知っているだけで、人生は変わります。
事業には山も谷もあります、右肩下がりの社会情勢の中、今と同じことを続けてこのまま順風満帆に行くとは考えられません。

この講座は「これからどんな状況が起きたとしても、必ず乗り越えられる」知識と情報、そしてやり方を身につけることができます。

今後、キリスト教徒を上回るイスラム周辺の知識は、これからの事業にいろいろな影響を与えます。ぜひこの機会に最新の現状を知ってください! ハラル認証機関は24箇所もあります。一か所で認定を受けられないからといって諦める必要はありません。

今よりもっと楽しい経営を皆さまとともに作り上げていける事を楽しみにしています。

受講者コメント

株式会社VARCHAR代表取締役 田子智志氏

福島先生の講座は、経営者として最も大切な考え方が勉強できる事はもちろん価値があるのですが、一番の財産は一緒に成長し、お互い応援してくれる仲間ができる事です。
私は2011年から2年連続で受講しましたが、そのときに出逢ったメンバーとは、旅行を兼ねて全国の経営者の方々を訪問したり、新規事業の協業を考えたり、もちろんプライベートでも楽しむいい関係を築いてます。

ちょっと嫌らしい話ですが、それだけで、受講料の何倍もの価値を生み出すので絶対にお買い得です(笑)

Placeholder image

Copyright © 2016 · All Rights Reserved · Entrepreneur Inc.